The ACM UIST Conference on User Interface Software and Technologyの論文を分担して読んで、みんなで内容を共有しようという勉強会です!

お知らせ

発表資料はこちら

発表順番はこちら

発表資料作成期限を更新しました。発表資料は

2016年11月17日(木) 23:59(JST:日本時間)まで

DropBoxに提出してください。 作成要項はこちらです


今回はUIST2016が東京で開催されたこともあり、

UISTローカルチェアである尾形正泰さん(国立研究開発法人産業技術総合研究所)に公演頂くことになりました!
公演タイトルは「UIST2016の舞台裏」です。

これに伴い懇親会の時間が変更になっておりますのでご注意下さい。
当日お待ちしております! (2016/11/02)

UIST2016ローカルチェアだった尾形正泰さん(国立研究開発法人産業技術総合研究所) に講演していただくことが決定しました!(2016/10/31)
参加申し込み、発表論文の登録を開始しました!(2016/10/23)

複数本の発表大歓迎!
発表申込をする方は必ず発表形式発表資料作成要項を確認してください!


発表する論文は早い者勝ちです。

発表論文の登録はこちら 参加申し込み

懇親会を予定しております。ぜひご参加ください!(参加費用は学生2500円、社会人3000円となります。)

UIST勉強会とは

ユーザインタフェース分野における著名な学会であるUISTは、人間・コンピュータ・実世界におけるインタラクション手法と技術に関する厳選された研究発表の場として、高い評価を得ています。 毎年、質の高い研究成果が多数投稿される状況から、論文採択数の増加から2015年からダブルトラックとなっています。

本勉強会では、様々な分野に属する論文を分担して発表することにより、発表された論文全体の概形を効率的に捉え、研究分野の動向を追うこと目的とします。 今年東京で開催されるUIST2016で発表された論文を1つ約2分で紹介していくことを予定しており、最新動向の確認や自分の興味関心のある論文の発見の場として貢献することを目指します。

また、発表や懇親会を通してユーザインタフェースやその周辺分野に携わる人たちとの交流も目的としています。今回の勉強会では、みなさまの交流を深めるために、発表の前に簡単な自己紹介をすることを推奨します。 なお、発表だけでなく、聴講のみの参加も歓迎しております。 奮ってご参加ください!


開催日程・会場

2016/11/19(土) 15:00~
会場:お茶の水女子大学 共通講義棟101

幹事

松田 暁(東京大学)
永渕 玲緒菜(お茶の水女子大学)
笹川真奈(お茶ノ水女子大学)
お問い合わせはこちら