発表資料作成期限

発表資料は2016年11月17日(木) 23:59(JST:日本時間)までにDropBoxに提出してください。割り当て表記入後は追って掲載いたします。


【1】論文データの取得

  • 論文は ACM Digital Library で見つけることが出来ます。
  • UIST2016 発表論文のダウンロードはこちらから行うことが出来ます。

【2】Best paperかNomineeかを調べる

  • 担当論文の中にBest PaperあるいはBest Paper Nomineeがある場合は発表時に伝えてください。
  • BestかNomineeであるかどうかを調べるには以下のページを参照してください。
  • UIST2016 Awards

【3】自己紹介スライドを作る

  • 今回の勉強会では、参加者の交流を深めるため、発表の初めに簡単な自己紹介をすることを推奨しています。
  • 自分の研究やお仕事の内容など自由に1スライドにまとめてください。
  • 発表の初めに30秒程度で自己紹介をしてください。
  • スライドは4:3で作成してください。

【4】発表資料を作る

  • 1論文につき2スライドまでで資料を作成してください。
  • 1論文につき発表時間は1分30秒〜2分です。
  • できるだけ図や写真を取り込んでわかりやすく説明してください。
  • sample.pdf

必須事項

  • 論文タイトル
  • 著者+所属
  • 画像(効果的に活用してください)
  • BestかNomineeかどうか

【5】提出

  • 最終的なスライド構成は「自己紹介スライド(1枚)」「論文紹介スライド(1~2枚)」× (発表する論文数)となります。
  • 発表資料をすべてまとめたPDFファイルを提出してください。
  • 自己紹介される場合は、最初に自己紹介スライドを挿入してください。
  • ファイル名は担当論文の中で一番小さい論文番号と名前にしてください。
    (例: 担当論文が2と32と54の人→「02_nagafuchi.pdf」)
  • 発表資料はDropBoxへ提出となります。
  • 提出先:こちらをクリックして提出してください